スポンサーリンク

バレーボールでもソフトバレーボールでもメンタルは大事。

ソフトバレーボール
この記事は約2分で読めます。

メンタルはとても大事って事で今回はメンタルについて話をさせて頂きます。
実際メンタルって何?って話なんですけど、気持ちって言えば分かりやすいと思います。

メンタルが鍛えないとどうなるのか?

まずメンタルを鍛えてないとどのような事が起きるのかって事についてお話させていただきます。

簡単に言いますと、普段出来てる普通のプレーが出来なくなるって事です。
トスも練習なら上げれるのに・・・・
何気ないサーブでもいつもなら普通に入るのに・・・・
などなど、様々なプレーに影響を及ぼします。

そんなメンタルを鍛えるにはどうすればいいのだろうか・・・
私もメンタルは弱い方だったが、一つの切欠や練習で自分自身ものすごくメンタルが強くなったことがあったのでここで紹介させていただきます。

メンタル強化の方法

イメージトレーニング

私の場合、プレーに雑念が入ると途端にプレーが乱れるタイプでしたので、だいたい試合の1週間前からイメージトレーニングを毎日朝起きて30分程繰り返す事で、試合と同じ環境に気持ちを持って行き練習で緊張感のある練習を行いました。

試合と同じ気持ちで練習出来ると、プレーにも緊張感や良いプレッシャーを自分でかけれますので、プレーする30分前でもいいので、イメージトレーニングしましょう。

練習を積み重ねて自信をつける

練習は基本、自分を追い込んで追い込んで行くものですので、自分がサボると途端にプレッシャーを感じるようになったりします。そして試合に出ても活躍ももちろん出来ず、ただイライラして最終的には練習で追い込みきれなあった自分への苛立ちと変わりますので、プレッシャーに打ち勝ちたいって人は直向きに、ただ練習を繰り返し、自分のプレーにどんどん自身をつけていきましょう。

その環境を楽しむ

これは人によってかもしれませんが、試合をただ楽しむと良いと思います。
楽しい事には体が勝手に動き、普段より一層力を発揮できることがあるからです。
ですので、楽しんだ方が圧倒的に良い。
一度、勝たないといけないとか、負けたくないとかすべて捨てて、楽しむことだけを頭に入れて試合に臨んでみましょう。

まとめ

今回はメンタルについて書きましたが、実際に普段の練習では上手いしそんなミスしないのにって人が試合になると変なミスをしたりする。そしてプレッシャーのかかる試合や試合後半では力が出せない人が結構いてる事も実際に見て来たし、自分自身も体験したのでよくわるかる。
だからこそ、試合で自分の力を出し切れるように日々努力し、誰よりも練習をすることでそのプレッシャーから解放され、楽しめばいいのではないかと私は思っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました