スポンサーリンク

【2021年最新版】 ソフトバレーボール・バレーボールで初心者におススメのシューズランキング・メーカー別

ソフトバレーボール
この記事は約8分で読めます。

さて、実際にソフトバレーボール【ソフバ】に誘われたけど、まずは何から揃えたら良いの?シューズはいっぱいあるし、どのメーカーが良いのなど等詳しく解説していきますので、ご参考にして下さい。

バレーボールシューズ

まず、初心者の方はシューズを選びましょう。そしてシューズはランニングシューズでもバスケットシューズでもなく、バレーボールシューズが良いです。バレーボールシューズは各メーカー様がバレーボールの為に作られてるシューズの為、バレーボールに特化してますので、プレーで少し差が出たりする事もありますので、迷わずバレーボールシューズを選ぶ事がおススメです。
しかしバレーボールシューズも数が多くて分からないので、とりあえずはオールラウンダー用で良いと私は思っております。

ハイカットとローカットの違いは?

バレーボールシューズには、ローカット、ミドルカット(ハイカット)がありますので、まずは、ローカット、ミドルカット(ハイカット)の違いをお話しします。

ローカットシューズとは?

くるぶしが出る、タイプで足首が固定されていないので、とても動きやすく、スピード重視をするプレイヤー向けのシューズと言えます。そして、一番の魅力は軽さにありますので、初心者及びオールラウンダーのプレイヤーの1足として考えると良いかと思います。
私も現役の時はローカットシューズを履いておりました。ちなみにポジションはセッターです。

ローカットシューズでおススメの人とポジション

早い動きが必要なポジションがこのロータイプを好む傾向があります。

【セッター】【リベロ】【レシーバー】【オールラウンドプレーヤー】

アタッカーであっても足首の動きを重視するアタッカーは履いているので、基本はローカットで良いと思いますし、レシーブに自信のあるアタッカーはローカットタイプを選んでる傾向が高いです。

(ミドルカット)ハイカットシューズとは?

アシックス ミドルカット バレーボールシューズ V-SWIFT FF MT TVR491 4色展開
カスカワスポーツ楽天市場店
¥ 8,162(2021/07/25 22:46時点)

ハイカットのシューズはくるぶしが隠れるタイプのシューズで、足を捻りそうになった時などのケガを軽減してくれたりします。デメリットって程ではありませんが、ローカットシューズより重量があります。ただ、フィット感に関しては、ローカットシューズよりあって、しっくりくる人も多いのではないでしょうか?

(ミドルカット)ハイカットシューズでおススメの人とポジション

足の捻りの癖がある人や、ローカットにないフィット感を求める人。
そしてポジションとしては、【スパイカー】【センターブロッカー】におススメです。

実際ローカットとハイカットどっちが良いの?

私個人的な見解では、断然ローカットシューズをおススメします。
また初心者さんもローカットシューズの方が動きやすく感じる事が多いと思いますので断然ローカットシューズですが、足首が柔らかかったり、足首を捻挫をする癖のある人や足首に不安がある人は、ミドルカット(ハイカット)シューズをおススメします。

メーカー別の特徴

ミズノ
MIZUNO
アシックス
ASICS
デサント
DESCENTE
ナイキ
NIKE
アディダス
adidas
高く飛べるなどをコンセプトに、フィット感がものすごくある。そして何より日本人向けに作られていて、日本代表にもシューズ提供をしてる。バレーボールをやってる人で履いてる人が非常に多い日本人のバレーボーラーに愛されてるポジション別でのシューズ選びが豊富で、バレーボールシューズの種類が非常に多い。クッション性を高く優れた反発性でより反応性の高い蹴り出しをサポートしたりバレーボールで必要な動作が多くシューズ作りに生かされいる。日本代表選手にシューズを提供しており、反発性とクッション性を両立させたり、通気性とフィット感を向上させたシューズがある。ただ、シューズの種類は、ミズノやASICSに劣り、自分好みのシューズが無い可能性もある。バスケットシューズではナイキは有名です。そのナイキがバレーボールシューズを作ってるって事は期待できるんじゃないでしょうか?デザイン性がかなり優れています。海外では人気のナイキのバレーボールシューズ高い跳躍、俊敏な動きのために生まれた軽量なシューズのアディダス。っそしていつもの三本ラインが入った。お洒落なシューズがある。
又、人とあまり被らないって点でも良いかもしれませんし、正直有だと思います。

著者がおススメする。メーカー別シューズ

ミズノ(MIZUNO) バレーボールシューズ3選

ウエーブライトニング Z6

クイックネスな動きに更なる磨きをかけた、スピードモデル。

サンダーブレード2

バレーを始めるならまずコレ。
クッション性と安定性も兼ね備えたエントリーモデル。

ウエーブモーメンタムとウエーブモーメンタム2

ジャンプモーションを、進化させる。おススメポジションはミドルブロッカー

ASICS(アシックス) バレーボールシューズ3選

ROTE JAPAN LYTE FF 2

「軽いだけじゃない」アジリティサポートも追求した一瞬を制するための軽量バレーボールシューズ。

ROTE JAPAN LYTE FF

FlyteFoamを採用し、更なる軽量性を追求したJAPAN LYTE

NETBURNER BALLISTIC FF

クッション性に加え、さまざまな方向への素早い動きの実現を追求した
クッション+アジリティモデルの限定エディション

デサント(DESCENTE) バレーボールシューズ2選

SKY LO

パナソニック パンサーズに所属する清水邦広選手着用のローカットモデル

STELLA DIVA LO 3

通気性と軽量性に優れる立体構造のメッシュを採用したアッパーとバレーの動きに基づき開発されたアウトソールが特徴

ナイキ バレーボールシューズ3選

ズーム ハイパースピード コート

安定性、耐久性に優れた設計により、プレー時の足をしっかりとサポート。アシメトリーデザインが動作エネルギーの無駄を減らします。

ズーム ハイパーエース 2

リアクト ハイパーセット

アディダス(adidas) バレーボールシューズ2選

レイジーファイト バウンス TOKYO

大きなステージで、ライバルよりも高く跳べ! このアディダス クレイジーファイト バウンスシューズは、インドアコートを制するために作られた。軽量でサポート力のあるアッパーが、バレーボール、ハンドボール、そしてバドミントンコートでダイナミックなプレーを後押しする。床をしっかり掴むラバーアウトソールが、しっかり足元を支える。

スピードコート

コートでの稲妻のようなスピードに貢献する軽量バレーボールシューズ。

まとめ

バレーボールシューズをある程度紹介してきましたが、正直どれがいいのかわからないって事も多くあると思いますので、一番安定してるのが、アシックスかミズノですので、その辺りを選べば良いと思いますが、人気シューズは人と被る可能性もあると思いますので、その際は、adidasなどを選ぶのも良いかと思います。ほんとシューズってものすごくあるので、実際に履いて試して自分に合うシューズと出会う事が一番良いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました