スポンサーリンク

バレーボール・ソフトバレーボールで初心者が買っておいた方が絶対に良いもの。

ソフトバレーボール
この記事は約4分で読めます。

初心者さんがバレーボールをしたり、ソフトバレーボールをしたりする時って正直何を準備したらいいの?ってなると思いますが、そんな初心者さんのために少しでも参考になればと思い掲載させていただきます。

まず、スポーツ全般共通のもの

動きやすい服装タオル水分

これはどんな運動するスポーツでも共通するものですよね。これが基本です。
だけど、バレーボール・ソフトバレーボールは、体育館で行うのでシューズが必要なんです。
ただ、初心者の人は、特に気にする事はありません。
まだバレーボール続けるかわからない状態で、バレーボールシューズをいきなり買わなくてもいいです。運動靴で基本内履きとして使用できるものを用意しましょう。
さすがに体育館で体育館シューズってのも動きにくいと思いますので、内履き用の運動靴を用意してください。もちろん、シューズも買って用意周到でさぁやるぞって人は、シューズランキングも作ってますので参考にしてください。

バレーボールでの服装の基本は?

さて、バレーボールとソフバをする上で実際動きやすい服装って抽象的過ぎて、分かりづらいって人も居ると思いますので、私が思うバレーボールする服装をお伝えします。

ソフバ、バレーボールの練習着

上半身の練習着

上半身は、Tシャツ及び長Tをおすすめ、また冬の時期には、Tシャツの下にインナーを着た方が良いかと思います。

おすすめの上半身の練習着をご紹介します。

下半身の練習着

下半身は、初心者の人は膝サポーターする方が多いし、必要だと思いますので、ハーフパンツやパンツが良いと思います。また、女性の方は膝までのソックス履いて、パンツ履いてる人も多いので、そのスタイルでも良いかも思います。

おすすめの下半身の練習着をお伝えします。

ケガを軽減するアイテム

これに関しては、初心者さんは絶対に買っておいた方が良いです。体育館は膝を付いたりすると、膝が擦れて火傷みたいな傷になったり、青あざが出来たりしますので、準備しておきましょう。

肘サポーターも必要かもしれません。こちらに関しては、片手でボールを拾いに行く時にたまに肘を体育館の床で強打する時もあるので、せめて利き手側だけでも、サポーターしておきましょう。私は練習の時は練習に応じてこの肘サポーターはしておりましたが、試合では邪魔だったので外してましたが、肘をぶつける不安がないし、肘を痛める事が無かったので、追い込める練習が出来たことを今も覚えております。

まとめ

初心者さんは、まずは怪我をしない事、そして無理をしない事が重要です。

その為にはサポーターもしっかり使って怪我をせず我武者羅に練習出来る道具を使いましょ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました